4月29日〜5月9日までお休みとさせて頂きます。その間にご注文頂いた商品は休み明けに順次発送いたします。

箸蔵まつかん WEBマガジン
      営業日カレンダー         
2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2021年 06月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
         
 

黒檀の箸の特徴と魅力 箸や小さなボックスから手軽におしゃれに楽しもう

古民家や骨とう品売り場で、上品に黒光りする美しい木材の加工品に目を奪われたことはないでしょうか。もしかしたらそれは「黒檀」と呼ばれる木材かもしれません。

黒檀は格調高い黒が美しいだけでなく、重量感があり質の高い木材です。古来より世界中で二胡やクラリネットなどの楽器・箸・シガーボックスなどの工芸品として加工されてきました。

日本でも黒檀は値段の高いものから安いものまで幅広く販売されていますが、どのような製品があるのでしょうか。ここでは黒檀の特徴とその魅力、黒檀の加工品にはどのようなものがあるのかについて詳しく解説するとともに、手軽に黒檀の魅力を楽しむ方法もご紹介します。

黒檀で作られた箸をお探しなら箸蔵まつかんをご利用ください。

箸やシガーボックスにも利用されている頑丈でおしゃれな「黒檀」の特徴

黒檀のお箸

黒檀(こくたん)は東南アジアからアフリカに広く分布している、カキノキ科の常緑高木です。

日本へは中国経由で輸入していたことから「唐木」と呼ばれることもあります。唐木のなかでも紫檀(したん)や鉄刀木(たがやさん)とともに「唐木3大銘木」として数えられているほどに品質のよい木材です。

黒檀は水に入れると沈んでしまうほど重量感があり、とても硬く頑丈でゆがみが出にくいことが特徴です。しかしその強靭さゆえに、加工する際には熟練した技術を要します。

さらに黒檀は見た目にもバリエーションがあり、漆黒のものを「本黒」縞模様があるものを「縞黒檀」と呼んで使い分けています。この黒と褐色の木目が黒檀の特徴で木肌はきめが細かく、美しく黒光りし、使い込むほどにツヤが出ることから品格のある高貴な木材とされているのです。

黒檀は貴重な木材として、高級家具や楽器・彫刻などに利用されてきました。日本では箸の他に印鑑や仏壇仏具・花台・家具などにも用いられています。

黒檀の特徴を活かした加工品は箸やシガーボックスなど多種多様でおしゃれ!

黒檀を使った箸

黒檀は唐木のなかでも特に硬く加工が難しい木材ですが、その丈夫さと美しさから多くの加工品に用いられています。黒檀の加工品は、箸や箸置きなどの日用品から、楽器や仏像まで多種多様です。

黒檀は希少で高価な木材ですが、小さな加工品だと手に入れやすくなります。一番身近なのは印鑑で、独特の光沢がある深い黒と、材質の緻密さや硬さを生かして加工されています。箸や箸置きなども同様で、黒檀の手触りや美しさを食事の度に楽しむことができます。

また、黒檀は硬くて音を吸収しすぎないため、拍子木として使われます。ほかにも二胡などの民族楽器やバイオリンのフィッティング部分、小さな横笛のピッコロなどにも使われています。昔はピアノの鍵盤やフルート・クラリネット・オーボエにも黒檀が使われていました。

その他、黒色が美しく比重が高く重いため、チェスなどのボードゲームの駒としても使われています。近年ではゴルフのクラブヘッドの素材として、使用されることもあります。

昔からの名家には黒檀の欄間や床柱などが見られ、新築の際などに再利用されることもあります。黒檀で作った家具は高価ですが人気があり、黒檀を使ったシガーボックスなどのおしゃれな工芸品などはその一例です。仏壇や仏具としては昔から経机・数珠・リン棒など、仏事全般に使用されています。

身近に黒檀を感じたいのであれば、箸もおすすめです。黒檀を使った箸は、丈夫で長持ちするだけでなく高級感があるので、ギフトにも適しています。箸蔵まつかんでは、黒檀を使った箸などを販売していますので、ぜひご覧ください。ギフトに最適なボックス入りの箸もご用意しています。

まとめ・黒檀の特徴を活かした製品を楽しもう!手に入れやすい箸やおしゃれなシガーボックスがおすすめ

黒檀は東南アジアからアフリカに広く分布している常緑高木で、古くは中国から伝わってきました。重く丈夫なことと格調高い黒、使い込むほどツヤが出る美しさも魅力で、世界中で多くの加工品に用いられています。

安定した木材であるため、中国の民族楽器「二胡」や、ピアノの鍵盤やクラリネットなど多くの楽器に使われるほか、重量感を生かして西洋ではチェスの駒やおしゃれなシガーボックスなどに加工されています。

黒檀の加工品は、箸や箸置き・印鑑などから仏壇・家具まで多種多様のものがあります。手軽に手に入れられる箸などで、黒檀の魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

箸蔵まつかんでは、黒檀の魅力を堪能できる高級箸をご提供しています。使いやすい箸が欲しい方もぜひご覧ください。

黒檀の箸をギフトに選ぶなら箸蔵まつかん

社名 株式会社 マツ勘 MATSUKAN.CO.,LTD.
運営統括責任者 松本 啓典
代表取締役 松本 喜代司
本社
URL https://www.hashikura1922.com/
創業 1922年9月
従業員数 25名
事業内容 塗箸・木箸・竹箸の企画・商品開発・製造販売
営業品目 塗箸、木箸、竹箸、箸置、箸袋、箸ケース 他
商標 箸蔵、MOTTAINAI